ソファの生地は無難でなければ、という理由はありません

02/12/2015 AquaClean Technology

では、どんな生地のソファを買えばいいの?

ソファやアームチェアなどを買う時、デザインや色、モデルなどが一番初めに思い浮かびます。ですがソファの生地のタイプこそが雰囲気や最終的なデコレーションの重要な役割となることを忘れてはいけません。加えて、お子さんがいらっしゃるか、ペット、またはカフェテリアのようなたくさんの人が使用する場所などで使いたい場合、必要に応じての生地を使うべきです。

catalogo-tejidos-sofa

 

水だけで汚れが落とせる生地、アクアクリーンのコレクション(左から順に)カブキ、ハルカ、ミカ、マツエをご紹介します。

ということで、続いて素敵なソファと組み合わせにどんなタイプの生地があるのか、いろんなケースに対して一番適切か、値段の違いやどんなケアが必要かなど、いくつかのアドバイスとして、基本的なアイデアを提案します。

市場にはどのくらいのタイプのソファ用の生地がありますか?

まず初めにソファやアームチェアによく使用される生地は本物の皮(革ともよびます)や皮と組み合わせたもの、合成皮革(フェイクレザー)で、生地についてお話しすると自然の糸と合成のものがあります。たくさんの種類の模様や色、毎日の使用での耐久性や色落ちなどにも関係するので、選択された素材について把握するということはとても重要です。ですから生地選びには注意してください。

皮や合成皮革のソファ

初めに皮でできたソファについて始めましょう。本物の皮は通気性が少なく柔軟性に優れ体にフィットしやすいという特徴があり、心地よい生地のうちのひとつです。同じものは2つとないオリジナリティにあふれた た素材で(皮は同じものはあり得ないものなので)、同じモデルや同じ家だとしても、オリジナルなソファを得る事ができます。もちろん、常に合成皮革ではなく本物の皮の場合においてのお話ですが。 

sofa-decoracion                                     

例え居心地の良いソファだとしても、どんな使い方をするのか、特にどういった気候での使用かという事を配慮しないといけません。誰が40度の真夏に皮のソファに座り、汗でひっつくという経験がなかったでしょうか?暖かい気候での使用というのは最適のオプションではなく、生地自自体がすでに温かみがあるので寒い気候での使用にお勧めの生地で軽いお昼寝の後、文字通りソファにくっついてみては。

もしエレガントな雰囲気をお探しなら、皮のソファはマストアイテムです。例えば書斎のような空間や会議室やそれらに似た感じの場所を作る時、皮のソファは間違いなく正しい選択です。

他の利点は、皮はお手入れがとても簡単で、液状のものを吸い込みにくく、良い状態を維持する期間も長く、よくお使いになる場合などにはそういう

ういう長所があるという事を覚えておいてください。

最後にお値段について、皮は生地の中でも高いですが、今までお話ししてきたことを思い出していただくとその理由がわかるでしょう。とはいえ、本当に違いを求めスタイリッシュさや、差をつけたいときには皮を使用するというのは正解です。

自然素材か合成素材のソファ

生地選びの段階では、自然素材の生地か合成素材の生地、混合生地があります。どの生地がどんな役目をしてくれるのかを知るためには、どんな繊維を使用して作られているのか知るべきです。

tapizados-de-sofa

水だけで汚れが落とせる生地、アクアクリーンのコレクション、マツエ、ナナオ(514)ブック16ファッション&ラブby Visual Texturesをご紹介します。

一方では合成繊維があり、違った化合物を混ぜて作り上げ、自然ではできないものを作り上げます。こういった合成繊維はとても忍耐性に優れ

れており、また染めやすくもあるので、皮の物とは反対に多彩な色の中からお好きな色を選べる事ができます。ソファを作るにあたり、見た目と触り心地が良いように、100%合成繊維は使用せず自然素材と組み合わせます。よく使用される合成繊維にはアクリル、リクラ、ナイロンやポリエステルがあります。

反対に自然素材には、アニマル物やウールやシルク、麻や綿のようなものがあります。ソファ生地として一番よく使用されている物は綿で、年月とともに色落ちしてしまう事やしわになりやすいという点はあるものの、柔軟性に優れ、肌触りがよく、摩擦にも忍耐性があります。

加えて綿のシャツにシミがついた時と同じように、お手入れ方法は皮とも同じく簡単です。年月とともにカバーを取り外せるようにもなり、洗うのも簡単になりました。

527a60cfb93795745d000000_0_33-1383918662964

左から順に:リノバ510、ナバラ11、アマネAC323、エタニティ514、シエナ62、エタニティ112とソララ01、水だけで汚れが落とせる生地、アクアクリーンのコレクションです。

生地の世界はとても前進しており、自然素材と合成繊維のたくさんの組み合わせができるようになり、多彩な種類の生地があり、それに加えて皮の物よりも大変お求めやすいお値段です。また水だけで汚れが落とせる生地、アクアクリーンのテクノロジーは(シミギャラリーをご覧ください)ソファの生地が皮のソファと同じようにきれいで、模様入りや決 まった色を使用したい場合や、コストを安くするには、布の生地は悩む余地のない最適なオプションです。

ではソファに一番適した生地とは・・・

お分かりになられたように、どの生地が一番でどれが悪い、ということはなく全ての生地には長所・短所があり、どんな素材を使用しているのか調べるべきで、コメントしたようにソファとは長い時間を過ごす場所であり、空間作りの為の重要な位置も占めているということも覚えておいてください。

このようなことが全てお分かりになった今、どのオプションがあなたに一番か考えるだけです。どんなタイプの生地のソファをお使いですか?どうしてそれをお選びになったのですか?他にもっとお好きなタイプはありますか?お話ししてください。