ソファの生地選びで居心地の良い空間を

09/11/2015 AquaClean Technology

1.色のパレット

濃い色は今一番のトレンドで、もし色選びが上手にできたら、退屈で何か物足りなく感じていたお部屋を、際立つ空間に変えられます。壁が白や中間色なら、家具や他のアイテムに合うように、壁の一面に変化を付けて濃い色に変えてみるだけで、大きな効果が得られます。リビングが十分明るいようなら、普通よりも少し濃い色

94da6-sofa1

で冒険してみてもいいでしょう。際立つ空間になるだけではなく、薄い色もますます引き立つでしょう。

2.生地を味方にしよう

色使いや柄使いを変えることでもリビングの模様替えができます。カーテンやソファ、クッション、またはいろんな生地で張り替えてみた家具などはどうでしょうか。お花模様や幾何学模様などの組み合わせで元気でポジティブなエネルギーにあふれた雰囲気を作りだせます。また、動物の毛のような生地、麻、シルクやベロアは最新の流行で、2個のふわふわの毛のクッションをソファの上に置くだけであなたのリビングを全く違った爽やかな雰囲気に変えることでしょう。

telas-sofa_1

アクアクリーンの水だけで汚れを落とせる生地のコレクションの一部をご紹介します:左から順に、カブキ・アドラ・マツエ、ベラです。

3.観葉植物やお花などでナチュラルな演出を

観葉植物やお花などを置くことで、かわいく爽やかな雰囲気を作り出せます。ポイントは何種類かをミックスし、高さ、観葉植物の後ろにあたる壁の色や周りの家具にあわせることです。ひとつは、観葉植物が家具やその他の物と馴染むように同じ

系統の配色にすることです。もうひとつは正反対に、コントラストをつけ目立つポイントにしてしまう事です。光の入り方を配慮しつつ、植物の高さや大きさを考えながらやってみましょう。観葉植物は部屋を飾るにあたっての大きな味方。爽やかでナチュラルな印象を与えるだけでなく、きれいな空気まで作り出しますよね。他に何が必要でしょう

tela-antimanchas_2

4. 小さめの家具

どんな空間もオットマンのようなアイテムを使うと、フレッシュテイストやリラックスできる場所に変わり、あなたのソファにとっても大切なアイテムのひとつになります。お友達が訪問してきたときにも場所をとることなく役立ち、便利アイテムになります。他にも手持ちの古い家具をリメイクするのもお勧めです。役に立たないと思っていた家具にペンキを塗ってリメイクするだけで、今流行の古いビンテージ風の際立つアイテムに変えられます。

5.魔法のカーペット

あまり重要視しないかもしれませんが、大きな差がでます。中間色と濃い色の間でカーペットを選ぶと、この春あなたのリビングを快適にする空間を作れます。お勧めの生地は天然素材で、コットンやウール素材よりも涼しげで心地いいでしょう。色やデザインを組み合わせ、ソファを中心に自由な空間として使い、また書斎にしたりもできます。上でも述べたようにお花模様や幾何学模様は2015年のインテリアには必要不可欠で、カーペットにはゼブラ柄や自然を描いているような素敵な絵の物がエコで爽やかなタッチの空間作りに役立つでしょう。

sofas_1

ご覧のように些細で簡単に手を加えるだけで、あなた自身のリビングを、家の中の楽しい場所に変えることができます。ぜひやる気を出してトライしてみてください!