きれいなソファとペットを同時に持つことは可能です!

21/12/2017 AquaClean Technology

ペットの愛好家でペットのいない人生なんて考えられないという人には、ペットと共に過ごすリビングルームに最適な家具を見つけるのが難しいという話に共感していただけることと思います。 

blog-01

「Linova (40)、Euforia (510) と Eternity (510)」コレクション(「Visual Textures by Aquaclean」のブック 15)

スタイル、好み、スペース、トレンド、機能性、快適性、価格など、非常に多くの要因を考慮した上でリビングルームを飾ること自体が難しいなら、毛、引っかき傷、よだれや糞尿などについて考えなければならない私たちの苦労については言うまでもありません。

けれども決して不平があるわけではないのです。ペットを持っている人の誰彼に聞いても、ペットを失うことは考えられないと答えるはずです。とはいっても、ペット、ソファ、アームチェア、カーテンと自分が共存するための最高のバランスを求めないというわけではありません。 それとも不可能なことを求めていると思いますか?

幸いなことに今日では、ペットを飼うことと、エレガントでいつまでも新品のように保てる家具の両方を叶えることは決して不可能なことではありません。 生地を含むあらゆる分野でテクノロジーは非常に進歩したので、日々の暮らしを楽にしてくれる生地を見つけることは比較的簡単になってきました。

sofa 2

「Kento (12)、Otaru (11) と Iruma (14) 」コレクション(「Visual Textures by Aquaclean」のブック 11)

これらの革新的な生地の中には、ペットの毛を寄せつけないように特別にデザインされたものがあります。 問題は多くの場合、毛がたくさんついたアームチェアが非衛生的というだけでなく、その毛がまたあちらこちらにくっついてスープにまで入り込んでしまうということです。

さらにこの種の生地に、ペットの爪がソファに食い込むのを防ぐための柔軟性の高い特殊なファイバー層を加えることができれば、ペットが私たちのお気に入りのアームチェアの背もたれを引っかいて表面がほつれてしまったため家族中で大騒ぎしたという場面を繰り返さずにすみます。

dft_2

あらゆる種類の四つ足動物と空間を共有する際のすべての問題に加えて汚れの問題があります。 汚れはどこにでも見つかりますが、特に最も目につく場所はソファです。
ふさふさの私たちの愛犬はいつでも私たちが望むほどきれいというわけではありません(それは私たちのせいですが)。足などには大抵土や外の汚れが付着しており、それが私たちの美しい生地についてしまって頭を悩ませることがあります。

けれどもまたしてもアクアクリーンテクノロジー® が、少しの水と布があればほんの数分で汚れを落とすことができる生地を持って、私たちを救いにきてくれました。 心置きなくソファを楽しむことができるよう、アクアクリーンでは特に当社のコレクション「Carabú と Diamond」 をお勧めいたします。 さらに、このタイプの生地を当社コレクションのRUSTIKAブック16-17 (Link al book digital)でも見つけていただくことができます。

sofa 4

ソファは私たちのペットと一緒に楽しむべきだということに皆賛成です。 けれども、悪趣味なカバーなどつけずに、1年365日1日24時間常に新品のようなソファを見せびらかしてください。 ただし、ソファ生地は当社の魔法のようなアクアクリーンテクノロジー® が施された生地である必要がありますよ。