エコテキスタイル グリーンな未来

06/04/2017 AquaClean Technology

「エコ」、ここ数年前よりよく耳にする言葉ですが、実際には何を指すのか正確にはわかっていないことがしばしばあります。 有害物質を使用しない天然素材製品と関係があることは認識していますが、ただそれでけでしょうか? いいえ、違います。

製品に「エコ」ラベルを表示するためには、一連の厳密な要件を満たす必要があります。 生地や布地の場合、最も有名で必要不可欠な認証は、欧州および日本における16の著名なテキスタイル研究・管理機関で構成されるテキスタイル・エコロジー国際試験研究共同体であるエコテックス共同体representaciones y puntos de contactoが認証するOEKO-TEX®OEKO-TEX® Standard 100 です。世界60か国以上に認証窓口を有し、生地や布地の安全性や品質に関する厳しい基準に基づいて認証ラベルを発給しています。 同共同体は、彼ら自身が説明しているように、繊維製品に含まれる有害物質を分析する独立した機関です。

OEKO-TEX® Standard 100 認証ラベルにより、繊維製品が製造過程全体を通して安全に製造されていることを消費者が知ることができます。 このことを保証するため、1992年よりOEKO-TEX®ラベルには固有の識別番号が含まれています。それにより各繊維製品を追跡して、その製造元、処理方法および保存方法を知ることが可能なため、本当に「グリーンな」製品であるかを確認することができます。

ecologico

同認証ラベルを取得するための基本要件の一部として、ラボにおける徹底的な試験に合格しなければならないというのがあります。 管理基準は既存法よりかなり厳しいもので、しばしば法的規則制定において先駆者の役割を果たしてきました。例えば:colorantes azoicos cancerígenosのの排除、厳密な valores límite para formaldehído ならびに prohibición de colorante alérgicosなどです。現代社会ではこの種の物質に対するアレルギーを有している人々の数がますます増加していることから、これは重要な達成事項であったと言えます。

テキスタイルエコロジーでは、製品がどの素材でどのように製造されているかということだけでなく、繊維の製造が環境に及ぼす負荷ならびに製造者や消費者の健康や安全性に対する影響についても配慮しています。

Mascotas y tapizados_3

ご覧のように、OEKO-TEX® ラベルを取得するのは容易ではありません。有害物質を使用しないだけでは十分でないのです。 このレベル取得の裏には、環境のみならず、製造過程に関わる人々やもちろん製品のエンドユーザーに対する真の懸念が存在するのです。 繊維製品に OEKO-TEX®ラベルを貼付しているということは、購入している製品が「グリーン」かつ安全であり、現在のみならず次世代の子どもたちの未来の健康も考慮していることを保証する助けとなっています。

すべての Aquaclean 生地が OEKO-TEX®ラベルを取得していることを推奨いたします。私たちの未来は間違いなくグリーンだからです。