• 今回はインテリアについて、ニュートラルカラーデコレーションし、あなたの家の空間を造る時、確実に成功するための具体的な方法について、またその他のいろんな事についてもお話しましょう。

    aquaclean-01

     

    グレー、黒、白、ベージュ、ブラウンやクリーム色は目に入った瞬間は、モノトーンで暗く生気のない感じに見えるかもしれません。このような色は目にした瞬間に語りかけてくるような感じがなく、拒絶的な感じを与えることが多いものです。ですがそういったカラーを使って、より魅力的なものにするための5つの大切なポイントについて説明しましょう。

    1‐ニュートラルカラーはリラックスでき、静かな平和感に包まれ、空間を広く明るく見せる効果などもあります。

    aquaclean-02

    アクアクリーンの Fashion&Protection de Visual Texturesより、コレクション シエナをご紹介します。

    2-このようなトーンの組み合わせの良いところは、どんな空間もエレガントなタッチに表すことができ、いろんなスタイルの家具や生地、小物との相性も最高です。ニュートラルカラーはほとんどの物と組み合わせが可能で、家の中で何をデコレーションするのか迷いがあるときなど、ニュートラルカラータッチは疑う余地なく最適のオプションでしょう。

     aquaclean-04

    アクアクリーンの Fashion&Love de Visual Texturesよりコレクション ナオミをご紹介します。

    3—ニュートラルカラーの使い方はニュートラルカラー同士で混ぜ合わせられるという利点があり、つまりグレーと黒、白とアースカラー、またはクリーム色と黒など、空間の中心に一色のみではなく、多彩な色を使うことが可能だということです。

    4—もう一方、白やグレー、アースカラーのような色は暗い大都会の真ん中にいながら、イビセンコスタイル表現することができ、それは常にプラス効果があることでしょう。なぜなら一年中休暇気分で過ごせることを喜ばない人がいるでしょうか?

     aquaclean-05

    アクアクリーンの Fashion&Love de Visual Texturesよりコレクション ギャラクシーをご紹介します。

     

    5-そして最後に、人目を惹きつける素敵な生地をソファやアームチェアやカーテンに選択する時、あなたのデコレーションを可能性であふれた世界にするようなニュートラルカラーを使ってみましょう。強い色や模様入り、お気に入りの生地の選択はあなたの家の重要なデコレーションとなり、他に目がいかないような視点の中心となることでしょう。

     

    aquaclean-06

    アクアクリーンの Fashion&Love de Visual Texturesより、コレクション ベロニカ、ネレア、オタルをご紹介します。

     

    また同じようなことは他の家具にも起こり得ます。ニュートラルカラーをカーペット、カーテンや小物などのデコレーションに使用することで、好みの雰囲気を作り出し、落ち着いた平和さを維持することができ、同時に少し差し色をすることで独自の個性を空間に加えることもできます。

     

    ニュートラルカラーでデコレーションすることは御覧のように疑う余地なく成功への一つのオプションです。後悔することはないでしょう。グレー、黒、クリーム色などは色の世界の救世主であり、とてもありがたい存在なのです!

    戻ります